いきあたりばったり日々の戯言


by sakiakamura868
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:ニュース( 30 )

郵政法案が衆院通過 14日にも成立へ Excite エキサイト : 政治ニュース


余に倦む日日様の記事で、懸念しつつどう進んでいくのかわからなかった道筋が、具体的に見えてきた気がした。

郵政民営化とは郵政公社を分割して、その株式を民間企業に売却することである。
350兆円というものすごい資産が民間に降りてくるということは、誰かが買えばそこの社長な訳で。
だれがそんな巨額の金を出して買うだろうと考えると、どう考えても外国外資。
間接金融の金融・資本市場において、株式の保有構造(金額ベース)はここ10年来から外資の伸びが激しく金融機関に次ぐ勢いと言ってもいいでしょう。
当初はハゲタカファンドと言われて外資の参入を嫌った日本人ですが、今は逆に日本から外国への投資ももはや当然の手段の一つみたいになってきてます。ハゲタカと嫌った事も、やってみると結構成功してますよね。

上記、余に倦む日日様の記事でも書かれいますが
公社株売却にあたっては、何社にも分割して売却するだろう。簡保と郵貯の二分割ではなく、郵貯の230兆円が何社にも分割されるに違いない。私の予測では、懼く新規に受け皿会社を何社か作るはずだ。

そしてその受け皿会社に外資系から続々と、もちろん日本の証券会社なんか飛びついて来るだろうというのはたやすく想像できます。
その中に入ってくるだろうと見られてるのがホリエモンのライブドア。
うわー、ほんとにライブドアが参入してきたらどうなるんだろう?

郵貯だけで総額230兆円。
カネをめぐっての肉に群がるハゲタカハイエナのように、金とそれ付随する利権を得ようとする企業がどう動いてくるか。

これから数年間は楽しみであります。
[PR]
by sakiakamura868 | 2005-10-11 18:49 | ニュース
ゴルフ=天才少女ウィー、15歳でプロ転向


日本の男子ツアーに参加したりもするアメリカの天才少女がプロデビュー。
女子ゴルフ界はほんと若手が目立ってすごいです。

まともにホールも回ったことがない初心者ぺーぺーにとっては
男子ゴルフはもう凄すぎて参考にならないので、女子ゴルフは見てて楽しいです。
同じようにテニスも。

日本では女子ゴルフ界の有名人、宮里藍が先日日本女子オープンで大会史上最年少優勝したばかりです。


女子スポーツ系はみてて結構楽しいですね。
[PR]
by sakiakamura868 | 2005-10-06 20:21 | ニュース
Excite エキサイト : 社会ニュース

 太陽が月に隠されてリング状に見える金環日食が3日、欧州やアフリカで観測された。

 スペインのマヨルカ島では同日午前(日本時間同日夕)、子供たちがサングラスをかけて月が動く様子を観察し、天体ショーを楽しんだ。首都のマドリードでも金環日食が観測された。

 日食は地球から見て月が太陽の前を横切る時に起き、月の見かけの大きさが太陽より小さいと金環日食、大きいと皆既日食になる。




↑のは1998年8月22日に起こった南アジア・太平洋金環日食。
天体関連の話題ってロマンがあって好きなんですけど
みなさんどうですか。
[PR]
by sakiakamura868 | 2005-10-04 08:09 | ニュース
<外務省>「ムネオ氏復帰」に戦々恐々 対応マニュアルも

やはり地元札幌に帰りたいと思っている身としては、北海道の話題は気になるもの。

相変らず北海道と沖縄の補助金がでるこの2つに関しては、悲惨な雇用倍率を続けてますね。
日本全体で数字をみれば、景気は確かに回復傾向なのかもしれないですけど
まだまだ北海道は不景気の最中です。

先月の総選挙でもそうなんですけど、地元のことを考えて投票する
つまり、「誰なら北海道の景気をよくするために働いてくれるか」を考えると
実績なかったり考えのわからない新人さんを応援するよりは、色々不正あったけどなんだかんだいって景気の為に働いてくれそうな、この疑惑の総合商社「鈴木ムネオ」を選ぶのが1番確実ということになるんじゃないでしょうか?

自民圧勝の総選挙の背景として
ここらの「消去法で自民ぐらいしかない」っていう悲しい背景もあるんじゃないでしょうかね。

それにしてもこの人、さすがに昔色々やらかしてますから、外務省が対応を考えるのもお察ししますよ。
手放しで歓迎できるわけ無いですもんね、世論だって怖いし。
適切な距離を置いておくのは妥当な判断かと。

ムネオはとにかく働いておくれ。
全国民の代表とか言っても、立場として国会議員だからそう言うのかもしれないけど
あんたの仕事はまず地元の景気を良くする事ですから!
内地に首突っ込む暇があったらもっと地元のために働いてくれ!


ぶっちゃけ、地元に帰りたい私とその周りの人のために貢献してくれればそれだけでよいですヽ(´ー`)ノ頑張れ北海道。試される大地北海道。ずーっと試され続けてるぞ!
[PR]
by sakiakamura868 | 2005-10-04 04:24 | ニュース
7/1富士山の山開きだそうですね。
<富士山>7月1日の山開き前に登山客、次々と山頂に

日本のランドマーク富士山。
関東にいるうちに一度は行ってみたいものです。
登山に興味がある無しにかかわらず富士山に登るということには言葉では表現できない,人それぞれの意味が存在します。と観光バス会社の案内にもあって、思わせてくれます。

ぜったい体力的にしんどそぅ(ノ∀`)

どこか憧れる何かがあるように感じるのはわたしだけだろうかー。
[PR]
by sakiakamura868 | 2005-07-01 02:20 | ニュース
<卓球の愛ちゃん>「陶器のお人形さん!」と中国でも人気


喜ばしい内容ですが、以下にあった内容をご存知の人はどれだけいるでしょうか。

中央TV「福原愛ちゃんいじめすぎ」、中国でも批判

中央TVのインタビュー内容は酷いものでした。
質問内容、TVの動画などは下記にリンクします、ここには書きません。
ですが、かなり辛辣なものなので
なんとなくや興味本位では見ないほうがよい、と忠告しておきます。


今まで応援してきたスポーツ選手たちの中で、「福原 愛」という存在は
今までに無い大きな存在と私はなりました。

頑張って愛ちゃん。
頑張れという言葉はあまり好きじゃないけれど
私は出来る限りの応援をして行きたいと思えるようになりました。

参考リンクはこちら
[PR]
by sakiakamura868 | 2005-06-30 12:25 | ニュース
開発会社の法的責任認める 米最高裁、共有ソフトで

一般にファイル共有ソフトと言われている物、諸外国ではP2Pソフトウェアと呼ばれています。

よく言われている評論、反論、意見などをいまさら蒸し返したところで同じ内容になるので
割愛させていただきます。



共有ソフトを使ったことの無い私が思うのですが、何も専用のソフトでなくとも
ファイルそのものは様々な手段で共有できる方法が、現在のネットにはあるのでは?

オランダでは開発会社のソフトウェア提供は合法、という最高裁の判決が出ています。
参考はこちら。

ファイル共有ソフトの実情は
自由にデータのやり取りが出来るがゆえに、著作者・著作権者が配布を認めている物、配布を認めていない物が混在してやり取りされている現実。

これが色々と物議を起こすのですよね。


私個人の意見になってしまいますが
技術そのものに罪はないと思うのです。著作権の侵害は確かに問題ですが、侵害をするためにそもそも作られたソフトではないはず。仕事に、会議に、打ち合わせに…便利に使える場面はたくさんあると思うのですよ。
今回の判決で技術が罪とならぬように願いたいところです。


何を罪として何を罪としないのか。
ネットで行われることについてはまだまだ対策が出来ていないのが現状ではないでしょうか。
[PR]
by sakiakamura868 | 2005-06-28 13:12 | ニュース

宿題の意味はどこへ行く

1問500円で宿題やります。
大変な宿題、お金で解決するという手はアリか


結論から言えば「なし」としか私は言えないでしょう…。
何のための宿題か、こどもに出される宿題はなんのためにあるのか?
やらなければならない事を、ちいさいうちから逃げて、避けて通るクセがついちゃったら
将来何も出来なくなりますよ…?

しかし、夏休みの宿題だけではないようです。
小学校の宿題からで、大学のレポートや卒論までを手がけているようです。
卒論1本30万…? 値段はちょっと理解できる…かも!?

私の友人にも、大学在学中にレポート代筆などで小遣いを稼いでいた者がいますので
高校、大学の部分に関しては、ニーズがあるのも理解をするとしても。
小中学生、義務教育中のこどもの宿題はさすがにタメにならないですよ。

「明日から学校!宿題が!」
駆け込み寺として利用されることも多いんでしょうか?結局親がやってしまうような宿題ならば
お金を払って親が時間を買うような物、と理解する方法もありそうです。


「宿題」という枠のもと、幅広い依頼を受けている。
日本や世界の抱える宿題もいっちょお願いしたいところです。
とりあえずは、私の将来の宿題から依頼…したくもなりますね。
[PR]
by sakiakamura868 | 2005-06-28 12:15 | ニュース
引越し!引越し!さっさと引越し!
<騒音女性>傷害の故意など起訴事実否認 奈良地裁初公判

反省以前に、このおばさんは自分のやったことにまったく悪気を感じていませんよね。
反省しようが無いですし、完璧に相手が悪いと信じて疑わないために考えも変わりません。

信じられなくても実際いるんですよ、こういう人。
いくら諭そうとしてもまったく聞かずに、凝り固まった自分の正論をただぶつけまくる。
何を言っても無駄なのです。
ものの見方、考え方に多面性をまったく持っていない場合にこうなりやすいかと。

例えば、この人に懲役実刑が与えられたとします。数ヶ月でも1年でもいいです。
その間、ずーっと原告を恨み、出所後にはすさまじい仕返しをするのではないでしょうか。
モチロン刑に服している間に、自分のやったことが悪かったとか、反省とか絶対しないでしょう。

最近はちょっとよくわからない思考の弁護士も多いのでなんとも言えませんが
担当弁護士も仕事ですので「オメーの方がどう考えてもおかしいだろ」と思っても
弁護しなければなりませんよね、辛いところでしょう。同類だったら知りません。


あまりにも有名になった、この騒音おばさん。
どれだけ言い聞かせても無駄、に終わられると…根本的な解決にはならないのですよね…。

触らぬ神に祟りなしとでも言いましょうか
こういう人物とわかれば、触らずに退散するのも処世術の一つだとも思ったり。
[PR]
by sakiakamura868 | 2005-06-27 15:27 | ニュース
待ってましたとばかりに専門分野に食いつきます。
<国の借金>781兆円超、過去最大を更新 1人612万円

国債の罠と題して書きたいと思います。

どんな状況か

・国と地方の長期債務残高(借金)が記事の通り781兆5517億円となりました。2000年、小渕首相時は666兆円で、5年間で115兆円の増加です。

・国の普通国債残高が約500兆円、これは2005年の名目GDPとたまたま同じになります。

・国の長短債務残高が888兆円、上記の長期から引くと、つまり短期である政府短期証券が100兆円、そのうち35兆円をドル買い・円売りに使っています。
長期があれば短期もあるんです。

・家計の金融資産、皆さんが金融機関に預けているお金、これが1400兆円あり、政府としてはこれを国債にシフトしてもらえば大丈夫というような楽観的な考え方をしているように思えてきますが…?

以上のように雪だるま式に膨張しているのに、皆が買い続ける
まさに国債バブルです。
このままでは破綻は必至で、それはつまり国債価格の暴落を意味します。
これを防ぐための政府の手段といえば…消費税の引き上げですね。

ここから対策
[PR]
by sakiakamura868 | 2005-06-25 05:52 | ニュース