いきあたりばったり日々の戯言


by sakiakamura868
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

消去法で考えるとこうなってしまう

<外務省>「ムネオ氏復帰」に戦々恐々 対応マニュアルも

やはり地元札幌に帰りたいと思っている身としては、北海道の話題は気になるもの。

相変らず北海道と沖縄の補助金がでるこの2つに関しては、悲惨な雇用倍率を続けてますね。
日本全体で数字をみれば、景気は確かに回復傾向なのかもしれないですけど
まだまだ北海道は不景気の最中です。

先月の総選挙でもそうなんですけど、地元のことを考えて投票する
つまり、「誰なら北海道の景気をよくするために働いてくれるか」を考えると
実績なかったり考えのわからない新人さんを応援するよりは、色々不正あったけどなんだかんだいって景気の為に働いてくれそうな、この疑惑の総合商社「鈴木ムネオ」を選ぶのが1番確実ということになるんじゃないでしょうか?

自民圧勝の総選挙の背景として
ここらの「消去法で自民ぐらいしかない」っていう悲しい背景もあるんじゃないでしょうかね。

それにしてもこの人、さすがに昔色々やらかしてますから、外務省が対応を考えるのもお察ししますよ。
手放しで歓迎できるわけ無いですもんね、世論だって怖いし。
適切な距離を置いておくのは妥当な判断かと。

ムネオはとにかく働いておくれ。
全国民の代表とか言っても、立場として国会議員だからそう言うのかもしれないけど
あんたの仕事はまず地元の景気を良くする事ですから!
内地に首突っ込む暇があったらもっと地元のために働いてくれ!


ぶっちゃけ、地元に帰りたい私とその周りの人のために貢献してくれればそれだけでよいですヽ(´ー`)ノ頑張れ北海道。試される大地北海道。ずーっと試され続けてるぞ!
[PR]
by sakiakamura868 | 2005-10-04 04:24 | ニュース